2013/03/11

Ji-kun Healer memo




☆My Priestの概要
Disc Pri (2nd Spec)
Item Lv 493
T14 Set効果2p.4p両方無し 


☆5.2のDisc Priest (AegisからPenance or PW:S)
5.2からPenanceが強化された、特にT14 4setを持ってる場合は、更にPenanceの使い勝手が良くなっていると考えて良さそう。さらに、PW:Sも変更が入っているので、上手く使って行きたい




☆注意すべきダメージ

  1. Quills - Bossの全体攻撃(Physical)、Spirit Shellを事前に配るなど対応が必要だが、Nest(巣)へ行くタイミングもあるので、必ずSpirit Shellを張れるわけではない。Quillsに対しては、基本的には担当GrpをPoHして行く事になる。
  2. Slimed - 緑Poolへ入るとSlimedになる。基本的にはOTがPool処理を行うが、Range DpsやHealerでもPool処理するためにSlimedになる事もある。HealerとしてはSlimedをRaid FlameでTrackし、Slimedになった人に対して、PenanceやPW:Sで対応すれば生存率を上げる事が可能だと思われる。
  3. Caw - 8yard AoE(Physical Damage) でダメージは非常に高い。例えば、CawをPoolに入りながら喰らうとそのまま死んでしまうこともある。対策としては、お互いの距離を8yard Keepする事がもっとも重要

☆PriestのGlyph選び (きっと独自のスタイルだと思うので、真似しなくても良いかも)

  1. Glyph Inner Fire - Physical Damage対策
  2. Glyph Inner Sanctum - Spell Damage対策
  3. Glyph Prayer of Mending - とりあえず、飛ばしとけーで楽チンHeal
   *このGlyphを選んだポイント
QuillsとCawがPhysicalダメージ、SlimedがNatureダメージなので、その軽減を狙っている。



☆Nestへの対応
Nestへ行く前後で、Quillsが来る場合がある。Nest前後でSpirit Shellを上手く使いダメージに備えることが必要となる。



☆その他
T14 を4set持ってるならば、CDが軽減されてるので、強化されたPenanceを上手く使えばAtonementの効果も期待できる。しかし、4setが無い場合は、PW:SとPenanceを緊急Heal用として確保しておく方が無難だと考えられる。



1 件のコメント:

  1. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除